福井市歯科医師会

トップページに戻る

  1. 福井市歯科医師会について
  2. 健診事業
  3. 福井市休日急患歯科診療所
  4. 訪問歯科診療
  5. お知らせイベント一覧
  6. 会員歯科医院一覧
  7. お口の情報
  8. リンク

健診事業

1歳6ヶ月健診

1歳6ヶ月健診は母子保健法と言う法律で定められています。
趣旨は、「運動機能、視聴覚障害、精神発達の遅滞などの障害をもった幼児を早期に発見し、適切な指導を行い、心身障害の進行を未然に防止する。生活習慣の自立、むし歯の予防、幼児の栄養、その他育児に関する指導を行う」です。
この時期お子さんのお口の状態は乳歯が8本から10本ぐらい生えてきている時期で、これから虫歯になりやすい時期とも言えます。
健診は虫歯が有るかどうかはもちろんですが、それ以上に虫歯が起こりやすいかどうかを判定し、食生活や日常生活の上で注意する点などを指導していきます。 
福井市保健センター、清水保健センター、松岡保健センターにて行っております。

3歳児健診

1歳6ヶ月健診同様母子保健法で定められている健診です。
趣旨は、「幼児期において、身体発育及び精神発達の面から最も重要な時期である3歳児に対し、医師、歯科医師による総合的健康診査を実施し、幼児の健全な育成のための指導及び措置を行うものである」です。
乳歯がきれいにはえそろうこの時期は永久歯の健康にも関わってきます。健診は虫歯や不正咬合、軟組織の異常の有無なども診査します。健診を受ける事により異常がないかを確認し、歯磨きや生活習慣の基本を身につける事が大切です。
福井市保健センター、清水保健センター、松岡保健センターにて行っております。

歯周疾患検診

歯周疾患の早期発見、早期治療をはかるために個別歯周疾患検診を実施し歯周疾患予防の普及啓発とかかりつけ歯科医院での定期検診等の定着を図ります。

親子歯の教室

健康な歯と口腔の衛生が、乳幼児期の心身の健康に深く関わる事から、この時期に必要な歯科保健の知識を保護者に対し、適切にアドバイスする事で児の健全な発育・発達を促します。